HOME>トピックス>葬儀を生前契約する人が急増中!【葬儀社のセミナーに参加しよう】

葬儀の生前契約が注目されている

時代の移り変わりの中で生前に人生の最後について考えておく終活と呼ばれる作業を行う人が増加傾向にあります。この終活の一つとして注目を集めているのが葬儀の生前契約です。これは文字通り生前に自身が無くなった後に行う葬儀についての契約を交わしておくといった内容になります。
突然の葬儀の場合、会場の確保から出席者への連絡まで慌しくなってしまうケースが多く家族への負担が増えてしまうのは否めません。生前契約はこうした残された家族への負担の軽減や自分の希望する葬儀の形を実現できるのがメリットです。

葬儀社が行なっているサービス内容

女性

遺体の搬送から安置までの管理全般

葬儀社が行っているサービスは数多くある中で、基本となるのが遺体の管理です。病院や自宅など息を引き取る場所は人それぞれ個人差がありますが、場所に関わらず無くなった後に必要となるのが遺体の搬送や管理になります。葬儀社では、棺の準備も含めて管理の全てを行ってくれるのが特徴です。住宅事情によって病院から運ばれた遺体を家に置いておくことができないといった場合も責任を持って葬儀の当日まで預かってくれます。

斎場の手配や当日の司会進行

葬儀社は文字通り葬儀を専門としている業者であることから、自宅以外の場所で葬儀を行う場合の会場の準備や確保を行ってくれます。事前に参列者のおおよその人数を伝えておくことで最適な会場を提案してくれるので自身で見つける手間が必要ありません。
葬儀のサービスの中には当日の司会や進行なども含まれているので、初めての葬儀で何をすればいいのかわからないという人も安心して任せることができます。

葬具の貸し出しや返礼品の準備

出席者への連絡や会場の確保などやるべきことが多い中で葬儀の席で出される料理や返礼品の手配を忘れてしまうというケースは少なくありません。葬儀社では事前に予算を提示しておけば予算内に収まるように当日の料理から出席者に渡す返礼品の手配も行ってくれます。

葬儀を生前契約する人が急増中!【葬儀社のセミナーに参加しよう】

数珠

お葬式セミナーに参加してみよう

生前契約を利用して葬儀社を自分で決める人が増えているとはいえ、数多くの業者の中から自分に合った所を決めるのは難しいのは否めません。
そういった人におすすめとなるのがお葬式セミナーです。お葬式セミナーでは葬儀に関する知識を身に付けられる講義はもちろん、会場の下見や模擬体験などを行っています。こうした体験をすることで葬儀のイメージがしやすくなってプランや会場選びをスムーズに行えるのが特徴です。セミナーは原則無料となっているので誰でも気軽に参加することができます。